2007年07月09日

●徳島の不思議なはなし「園瀬川の河童?」更新!!

携帯出版も順調!!山口敏太郎氏の描く不思議ワールド「徳島の不思議なはなし」更新しました!!

キャンプ地で遭遇した異界の住人とは?そしてその結末は・・・?

続きは「徳島の不思議なはなし」でどうぞ!!

mystok2

Posted by johohiroba at 13:39 | Comments [0] | Trackbacks [15]

2007年07月04日

●今城実紀のビューティパスポート「砂漠の中の近未来リゾート「ドバイ」:上」

モスクを背に立つ勇壮な象の姿、金糸銀糸の衣装をまとった王侯貴族達が闊歩する国ドバイ、 その映像を数年前にテレビで見た時の衝撃は 美を生業とする私の胸に大きく轟いた。
灼熱の砂漠の中に 世界中の贅を集結したかのような楽園。それは浮かび上がる蜃気楼を現実化させたような神秘のオアシスの街だった。
そして、世界で唯一の七つ星ホテル「バージュアル アラブ」は 海上に浮かぶ人工島に浮かぶ世界1の高層ホテル、その概観は帆船を模し、 ロビーの絨毯は深紅と緑の唐草模様がアラブの神秘を演出している。

18階には 世界最高層のスパがありドバイ随一の豪華さを誇る。 ドバイの王侯貴族達が認める世界1の癒しとは、また、エステとはどんなものだろうか?

体感して私の感覚を磨くこと、エステ技術を向上させること、 そしてオリジナルエステを制作することが 今回の美の研修の目的である。
今回は 観光都市としての現状と エステ事情のレポートを 2部構成でお届けする。

※「続きを読む」をクリックして下さい。

1960年代の海上油田の発見以来、他の6首長国と伴ってU.A.Eを結成、 石油埋蔵量の少なさにより観光を軸とした都市開発が進められている。
前述のバージュアルアラブ開業以来、人工スキー場や 高級ブランドショッピングセンターがオープンし、 これらを筆頭に世界1プロジェクトが続く。
ディズニーより大規模な ドバイランドや、世界1の高さを誇るドバイタワーも地上1キロを目指して建設中である。
世界1というネーミングからは 王国のプライドと 願望の強さを感じる事ができる。

街を移動中、街には 大きなクレーンが目につく。
聴くと世界中の 建設用クレーンの三割がドバイに集結しているという。
ドバイ人工の約9割が 外国人で、ヨーロッパ人を中心に街が作られて行く。
美容サロンもヨーロッパ系が多く、近日には美容整形医院も開業した。

移動中、問題と感じたのは交通渋滞だ。
モノレールと地下鉄は建設中ときいた。

現在の「ドバイ」は 「激変」という言葉で置き換えられる。
歴史は浅いけれども 資本とプライドゆえに世界1プロジェクトで歴史を刻み、先進国を追いこそうとする挑む姿を観てとれる。
そこには 環境保護に対する配慮は 全く感じられなかった。(下につづく)

今城実紀プライベートアトリエ

〒770-0911
徳島市東船場町2-10アンヴィル東船場201
TEL&FAX 088-624-0172
MAIL
info@imashiro.com
http://www.imashiro.com

Posted by johohiroba at 15:36 | Comments [0] | Trackbacks [123]

株式会社 マスエージェント
徳島県徳島市春日2丁目3-33
TEL088-632-6228 FAX088-631-9870
webmaster@johohiroba.com

免責事項
株式会社マスエージェント、ホームページの利用により生じた又は利用できなかったことにより生じた
利用者又は第三者の損害に対していかなる責任も負わないものとします。
株式会社マスエージェントからリンクしている他のホームページの掲載内容又は商品等を保障するものでありません 。
--------------------------------------------------------------------------------
Copyright (C) 2003-2005 Masagent Corporation All Rights Reserved