2005年05月31日

●池添かまぼこ店、今月のプレゼント!!

徳島の味を全国にお届けする池添かまぼこ店、 今月のプレゼントは九種類の天ぷらが目にも楽しい手作り天ぷらセット「磯の彩」です。ご応募はこちらからどうぞ!!
提供:池添かまぼこ店 締切:5月31日

Posted by johohiroba at 13:24 | Comments [0] | Trackbacks [2]

●阿波踊り会館前に、遍路小屋2棟が完成

阿波踊りが一年中見られる観光施設、 阿波踊り会館前の広場に徳島ロータリークラブから遍路小屋2棟が寄贈され、29日に落成式がありました。 阿波踊り会館や徳島の景観にピッタリの遍路小屋は、休憩スペースとして今後活用されていくことになるでしょう。

Posted by johohiroba at 09:38 | Comments [0] | Trackbacks [3]

●一押しアニメです

情報広場スタッフお薦めのアニメをご紹介!

軍団長の一押し「鋼の錬金術師」 のオフィシャルサイトをご紹介しますので是非ご覧下さい!
もうすぐ公開の「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」を10倍楽しむためにマンガをそしてDVDをもう一度チェックだ!!

Posted by johohiroba at 01:05 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●軍団長日記

みなさんこんにちは!
勝負師の部屋でおなじみの軍団長です、かなり私的な日記ですが時々掲載していきますので見てやってください。
先週の土曜日に息子と嫁さんととくしま動物園とくしまファミリーランドに行って来ました。
我が愛する息子はパーシー(きかんしゃトーマスのキャラ)の乗り物にのったりボートに乗ったり大はしゃぎ。ちなみに乗り物は1回200円!! !!
そして息子が風船がいると言うので200円で購入!
調子に乗った僕が風船を振り回していたら…

OH!MY GOD!
大空彼方に飛んでいってしまった(ノTдT)ノ…そして息子号泣。
もう一個購入確定ダァー!!
その後、動物園を軽く一回りして自宅に帰りました。
本日の感想!!
息子と嫁さんとええ感じで過ごせたので楽しかったです!

とくしま動物園http://www.city.tokushima.tokushima.jp/zoo/index.html
とくしまファミリーランドhttp://homepage3.nifty.com/tokushimafamiliyland/index.htm

Posted by johohiroba at 00:20 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2005年05月30日

●今城実紀のビューティパスポート「紫外線にご注意!!」

written by 今城実紀

ビューティパスポートの第1回目として 紫外線について深く掘り下げてみましょう。

紫外線、女性の皆さんにはとても恐ろしい言葉ですよね。ウルトラバイオレットの略がUVです。 これには波長の長さで3種類ありUVA UVB UBCがあります。よく化粧品にSPFの表示がありますが 意味を御存知の方は?
知らない方がたくさんいらっしゃるんですよ。SPFとはサンプロデクションファクターといい紫外線防止剤の効果を表示しています。 防止剤を塗って、紫外線があたった時15分間赤くならない守る効果を1、30分なら2 となります。 ただし数値が大きい方が良いというわけではありません。乾燥させてしまうことになるものもあります。なので、 普段それほで戸外ですごさないのであれば、SPF20までのものをお勧めします。こまめに塗り直すことが必要ですね。ただし、 UVBを防止する効果のみの表示です。UBAに対してはPAで表します。
UVA …肌を黒くさせる サンタン 全天候型で雨でも曇っていても地上に達して皮膚を侵します。
UVB …肌を赤くさせる 水膨れ サンバーン 

両方とも肌の真皮層にまで達し肌の弾力を作っているエラスチンやコラーゲン層を破壊し、しみ・ しわの原因になります。紫外線のピーク時は5月から8月 時間帯では10時から2時です。
紫外線防止剤には2種類あり 紫外線吸収剤 紫外線散乱剤があります。肌の弱い方は紫外線散乱剤を使用しましょう。 そしてビタミンC,Eの摂取を心掛ける事ですね。

では シメにはいりましょう。

美肌の鉄則 1 紫外線散乱剤 SPF15k… 20、PA++を塗り、 ビタミンを沢山とる事

実行しましょう。

〒770-0911
徳島市東船場町2-10アンヴィル東船場201
TEL&FAX 088-624-0172
MAIL info@imashiro.com
http://www.imashiro.com

Posted by johohiroba at 20:14 | Comments [0] | Trackbacks [4]

●こんなこと、やってます!!

29日に愛媛に敗れ、最下位となってしまった我らがインディゴソックスですが、 まだまだシーズンは始まったばかり。県民の熱い応援でこれからのインディゴソックスを盛り上げていきましょう!!ところで、 インディゴソックスではこんな企画をしているんですよ。ご存知でしたか?

【インディゴ企画第2弾】ゲーム中に愛の告白!? <ご利用料金1回\2,000>
試合イニングの合間にお客からのメッセージや広告を約50秒間、 アナウンスおよび電光掲示板にて表示!プロポーズやお祝いメッセージ、企業・グループPRなどにいかがですか?
【インディゴ企画第3弾】<徳島県在住・ 在勤の方限定>言い訳月間MVP
「インディゴソックスの試合は16:30とか17:00とか薄暮どきの開始ばかり・・・。仕事があるから行けないなぁ。。」 そこで会社をさぼるおもしろい言い訳、思わず納得の言い訳を考えた月間MVPの方をインディゴソックスホームゲームへご招待!

詳細はアイランドリーグ公式ページで→http://www.iblj.co.jp/socks/news.html 

Posted by johohiroba at 12:00 | Comments [0] | Trackbacks [4]

●「徒然2コード -凝り性-」

writer:Super Cub1号さん

私は凝り性だ。自他とも認める・・・といっていいと思う。 しかもそのこだわりは時としてハンパないものがある。そしてそれは、たいてい、どうでもいいようなところで発揮される。
 例えば、何かを作るときにちょっとした細かいところが気になったりする。角が少し曲がっていたり、線が微妙に歪んでいたり… そういった小さいことが気になってしまう。「どうでもいいやん、そんなこと」「これいくらい云わへんかったら絶対わからへんやろ」… などと自分で自分にツッコミつつ…でも気になる。自分でもそんな自分をかなり厄介だとは思うが、気になるのだから仕方がない。 かと思うとちょっとぐらい色がはみ出していても全く気にならないといったカンジなのだからまた訳がわからなかったりする。 自分にもわからないものが人にはさらにわからないのは当然で…かくして私は細かいことまで気にする「几帳面な人」 という思われ方をしがちである。それはとんでもない思い違いなのだけれど。

几帳面というのはすべての事において、細かいことまできっちりしていることだと思う。 私のはただ単に自分の好みの問題なのだ。好み外のところがどうであろうと全く気にならない。 そんないいかげんな部分を多分に持ちつつ細かいことに拘る。納得がいくまで好みの部分に「のみ」拘る。これが凝り性だと思う。  
 そんな性格が災いしてか、気づくとよく、肩も凝っている。
Posted by johohiroba at 09:08 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2005年05月29日

●[スタッフ日記]コンビニ栄枯盛衰

大体みんな1日1回くらいはコンビニに行きますよね。

コンビニに行くと、お気に入りの品ってないですか?でもコンビニの商品サイクルは早いので、 気に入ってもすぐ消え去ってしまうことがよくあります。ついこの間まで、 サンクスにあった練乳入りミルクが結構気に入って2回ほど買ったんですが、3度目に行ったときには棚から姿を消していました(T T)。
それに変わる新たな商品を探していて、次に候補に挙がったのがこれ。


ソフトクリーム好きの僕としては買わないわけにはいかないでしょう!!味の感じとしてはマックシェイクみたいなものかなと想像していたのですが、 それよりちょっと甘さがたるい感じで、序列としては練乳入りミルクの方が上かな。でももう2度と会えないんですよね~。と言うわけで、 次のお気に入りを見つけるべく、コンビニハンターは今日もさまよい歩くのでした。

Posted by johohiroba at 21:20 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2005年05月27日

●徳島にまつわるブログ大集合!!

徳島応援!!ブログサイト「情報広場.com」では、 徳島に関係するブログも積極的に応援していきます!!右サイドバー「徳島なBlog」コーナーに徳島の人が書いている、 または徳島のことについて書いているBlogを集めてみました。「このBlogもそうだよ」というのがありましたら自薦・ 他薦を問いませんので是非教えて下さいね。

メールはこちらまで → webmaster@johohiroba.com

Posted by johohiroba at 09:23 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年05月26日

●あの「ROMANDO ROLL」が藍住サティアにやって来た!!

あの「マネーの虎」でも有名な「ROMANDO ROLL」が、 藍住サティア駐車場にOPEN!!定番の生クリームから期間限定の「コロンビア・ビター・ブラウン」まで、 焼きたてのROLLは絶品です。営業は午前11時から午後8時(売り切れ次第閉店)、定休日は水曜日です。
「ROMANDO ROLL」のホームページはこちら→
http://www.romando-roll.com/home.html

Posted by johohiroba at 12:45 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年05月25日

●< 日々のつぶやき ~眠れぬ夜~ >(2005/05/25)

writer:ふうさん

あの人の笑顔を思うと
胸がドキドキして
ベッドに入っても中々眠りにつけないわ・・・

などという、美しいものではなかった
風邪で微熱が続き、鼻が詰まって息が出来ない
口で息をするため、喉が痛くなり唇が乾く
それでも無理矢理寝てみたのだけれど

夜中の3時半
一人で立つ台所
寝る前に飲んだお茶のコップを洗ってみたり
ベランダに出て夜中の静けさを味わってみたり
空気がしんと冷たく
少しほてった体を包む

鼻で息が出来ないことが
こんなに辛いことなのか
そうなって改めて気づくことは多いけれど
ああ、私は、日々普通に呼吸が出来る幸せを
今後絶対に忘れたりはしない

他にも色々そんなことを思ったなぁ
と、自嘲気味に振り返りつつ
とにかく今は
暖かい布団の中で、なんとか眠りにつきたい

少しでも楽になることを期待しながら
真夜中のリビングで一人
ヨガのポーズを試みる

                    (2005/05/25)

Posted by johohiroba at 20:12 | Comments [0] | Trackbacks [2]

2005年05月24日

●県立図書館の開館時間が延長されています。

あまり知られていませんが、 県立図書館の開館時間が平日午後7時まで延長されています。 仕事帰りでも本が借りることができるのは嬉しいですね。
ホームページでは蔵書の検索や、貸し出されているかもチェックできるので、有効に活用しましょう!!
県立図書館のホームページはこちら→http://www.library.comet.go.jp/

Posted by johohiroba at 15:24 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●『 亜洲之風 ~香港のスイーツ編~ 其の一 』

writer:老百姓さん

甘いものには目がない私達。三泊四日と短い旅行でしたが、 中国本土の深センから10時頃ホテルに辿り着いた夜以外は全て(といっても2回だけか) 香港スイーツを求めて夜のチムサーチョイをさまよい歩いていました。旅行会社からホテル決定の連絡をもらうと、 すぐさま某ガイドブックを購入し、ホテル近辺のスイーツの店をチェック。ラッキーな事にホテルがチムサーチョイという繁華街にある為、 歩いてすぐのところに数軒、有名な甘味処がありました。中でも日本にも出店している『唐朝』が目と鼻の距離にあり、心ウキウキ。 今まで香港訪問毎に『唐朝』へ足を運んできたのですが、いつ行っても超満員。以前は地元っ子だけで満員だったのに、 最近では日本の団体旅行さんも訪れるようで超超満員。「深夜に襲撃をかければ席があるに違いない ふふ」ともくろむ私。
 

初日。ツアーの日程表によると、 夕食後私たちはバッタモンであふれかえる女人街へ行った後ホテルへ帰宅。女人街はモンコック地区にあって、付近には牛乳プリンで有名な 【義順牛奶公司】がある。「行かねばなるまい」と妙な使命感に駆られ私達はガイドさんにここから自分たちで帰る旨を告げ、 お店に向かいました。
【義順牛奶公司】は牛乳プリンの老舗的存在で、私が初めて香港に上陸した1988年にも一度訪れています。今回は①牛乳プリン(冷) ②普通のプリン(冷)③マンゴーミルクを頂きました。実は1988年の時は冬だったのでホット牛乳プリンを頼んだのですが、 牛乳臭さが鼻について半分しか食べられなかった苦い思い出があるのです。 だから今回は絶対に冷たい牛乳プリンを注文すると決意をしておりました。牛乳プリンも普通のプリンも牛乳臭さは全く感じられず、 また甘さもあまり強くなく、牛乳や卵の風味が適度に残り、あっさりと食べられました。また、 追加で注文したマンゴーミルクはマンゴーのこくと甘みがミルクと調和してとてもおいしかったです。 ここで使用されている陶器のお椀やマグカップは全て購入できると事前にガイドブックでチェックしておいたのですが、 店内にはそんな事はどこにも書いてありません。ちょっと不安になって思い切ってマンダリンでおばちゃんに聞いてみると「販売してるよ」 という返事。おばちゃんはちゃんと私の中国語が分かったようです。 白地に赤でレトロな牛の絵が描いてある陶器はとってもかわいいのでついついたくさん購入してしまいました。 お椀とレンゲとお皿のセットでHK$40だったと思います。
実は翌日もツアーで連れて行かれた免税店傍のジューススタンドでマンゴーミルクを飲んだのですが、味が薄く、青臭いだけで甘みも全くなく、 全然おいしくありませんでした。【義順牛奶公司】は牛乳プリンのお店ですが、ドリンクも侮れないなぁ、とつくづく実感しました。

次回も香港スイーツをご紹介します。

Posted by johohiroba at 15:20 | Comments [0] | Trackbacks [3]

●[スタッフ日記]初めての体験

この日曜日、初めての体験をしました。

何かって言うと、つまりおカマを掘られたんです。板金をお願いしたり、 病院に行って自賠責の話をしたり初めてのことばっかりで戸惑ってしまいます。車の方は2週間~1ヶ月くらいの入院で、板金の人に言わせると 「まだまだ軽い方」だそうで。まあ軽いのに越したことはありませんけど。相手の方も気のいいおじさんとおばさんで良かったし、 とにかく双方ともケガがなかったのが何よりです。今回は当てられた方ですが、最近はナビを見ながら運転することも多いので、 前方には十分注意しなければいけませんね。

と平静を装って書いていますが、お気に入りの車だったのでちょっとショック・・・(T T)

Posted by johohiroba at 15:07 | Comments [2] | Trackbacks [2]

2005年05月23日

●各記事にコメントがつけられるようになりました!!

もともと、「情報広場.com」の各記事にはコメントがつけられる機能がついていたのですが、 うまく作動していませんでした。この度、ご要望にお応えして、各記事にコメントが正常につけられるようになった他、 typekeyなしでもコメントがつけられるようになりました!!エッセイを読んだ感想など、気軽にコメントして下さいね。

※コメントはこちらで確認させていただいた上掲載させていただく形になります。また、 スパムコメントや、誹謗中傷、本文にふさわしくないコメントと判断した場合、予告なく削除、 あるいは掲載を見送らせていただくことがありますのでご了承下さい。

 

Posted by johohiroba at 20:53 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●[あっこのキッチン]5月のイベント商品

当店では、 月に二日間だけ普段していない商品や旬の素材を使った商品をご提供しています。期間は、5月29日(日)・30日(月) の二日間になります。(写真はアーモンドをたっぷり使ったプラリネ・ケーキ)
2日前までにご予約下さい。TEL   088-653-5574
 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 
パティスリー あっこのキッチン akkoskitchen@mb.tcn.ne.jp 
HP: http://pakitchen.moo.jp/

詳細は、「続きを読む」でどうぞ!!

◆プラリネのケーキ  2000円 
 
アーモンドを存分に味わえる一品です。
  
 
 
◆エンジェルシフォン(プレーン)  650円

もっちり感と弾力感があり、しっとりしててそれでいて普通のシフォンケーキよりヘルシー。
お友達への手土産やちょっとしたプレゼントにちょうどいい大きさです。
気になる方はこの機会にぜひご賞味くださいね。

Posted by johohiroba at 10:49 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●ひめのヴォルティス・レビュー「ホーム初勝利はおあずけ・・・・・・」

前節のアウェイ湘南戦を1-1のドローで終えたヴォルティス。今節こそは 「待ちに待ったホームでサポーターと一緒に勝利の瞬間を!」の期待も叶わず、水戸ホーリーホックを相手に、 前半15分の1点ビハインドを裏返すことができないまま0-1で敗北を喫した。
試合内容は圧倒的にボールを支配したヴォルティス。データだけを見ればヴォルティスが数多くのチャンスをモノにしていたことがよくわかる (シュート12本、フリーキック14本、コーナーキック18本)。対して水戸はそれぞれ5本、3本、13本。そう、 水戸は数少ないチャンスから点を奪えるしたたかさを持ち合わせるチームなのだ。そんな意味でも水戸ホーリーホックは、 ヴォルティスだけではなく「どのチームにとっても」戦いにくい相手といえる。強固な防波堤を作ることを得意とする水戸に、 ヴォルティスも例外ではなく苦しめられた。

 

でも、選手もサポーターも、終わった試合を引きずらないのが一番大事。水戸との試合は、 もう次クールで勝ち返すしかない。大切なのは次節28日の甲府でのアウェイ戦で勝ち点3を奪取することだ。 ここ最近勝ち星に見放されているだけに、なんとしてでも「ドロー」ではなく、「勝利」を手にしたいところ。 自分達のペースを貫くことと同様に、対戦相手に合わせた戦い方を考えることも必要だろう。
ヴァンフォーレ甲府の今シーズンのサッカーを一言でいうと「繋ぐサッカー」。中盤を自由にしないこと、 相手のミスを自分達の最大のチャンスだとすぐに認識することでヴォルティスに大きく運気が傾くはずだ。
そして、水戸戦の前日(20日)チームから新たな新戦力の情報が飛び込んできたことも忘れてはならない。 ヴォルティスの下部組織であるヴォルティス・カバロスからいよいよ初のトップチーム選手の誕生だ。
今回新たに入団した松浦敦史はMF。トップチームの選手の怪我が相次ぐことで、下部組織からの引き上げを決めたようだ。 決して選手層が厚いとはいえない現在のヴォルティスだけに、彼のピッチ上でのお披露目は意外に早いかもしれない。だが、 攻撃面においてはアグレッシブな選手が多い徳島。それだけに、今後は彼個人の能力が大きく問われるだろう。しかし、「下部組織出身」 という大きな看板を胸に、きっとヴォルティスのためにがんばってくれると信じている。

Posted by johohiroba at 09:22 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2005年05月20日

●お菓子作りに最適!!手頃な「大理石」をお安く販売します。

【イメージ図】
家でお菓子を作られる方に嬉しい大理石を販売しています。一枚ものの大理石は、ウン万円の世界!それに重いし片付けも不便では、 活用する機会も減りますよね。持ち運びに便利で使い勝手もいい大きさの大理石をお安く販売します。
詳細は、「続きを読む」でどうぞ!!
 
TEL   088-653-5574
パティスリー あっこのキッチン
akkoskitchen@mb.tcn.ne.jp
お菓子(パイ・タルト・チョコレートなど)・ お料理・パン・ピザ・うどん等の作業台として・・・・

また、TVやオーディオのボード代わり。 玄関先のインテリア・写真撮り・ガーデニングなどなど。  
マウスパット?やペットの休憩場?にも使えたりもするみたいですよ。 家庭でプロ気分が味わえ、
アイディア次第でバリエーションがドンドン広がります。
  

 
◆大理石(大)      4000円
600×240×10(mm)   重さ: 約4.2Kg
◆大理石(小)       3000円
390×230×10(mm)   重さ: 約2.5Kg
◆大理石(丸卓)      4000円
外寸: 390×250×20(mm)   重さ: 約2Kg
◆大理石(四角卓)      4000円
外寸: 390×255×25(mm)   重さ: 約2Kg
◆大理石(カービング)    4000円
600×240×10(mm)   重さ: 約4Kg
種類は5種類です。人形・ケーキ等は付いてません。。
大理石の模様・色合いは1枚1枚違います。
多少の傷がありますが、衛生上・作業上には問題ありません。  
その事をご理解の上、お買い求め下さい。
県外発送致します。クロネコヤマト便で送ります。
代金振込み確認後 → 発送 → 送料着払
使用例は、当HPにて掲載しています。気になる方は参考までにどうぞ!
在庫はたっぷりとありますが、ご注文の際には一度お問い合わせください。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
Posted by johohiroba at 10:36 | Comments [0] | Trackbacks [3]

●『 亜洲之風 ~香港のお食事編~ 』

writer:老百姓さん

 ツアーの食事よりも地元の食堂のほうがおいしい、と言うのが中華圏に関して言えば私的な意見です。 味なんて、好みもあるしその時々の体調や昨日食べた料理によっても変化するものなので、一概には言えませんが、 そんな事を差し引いてもやっぱり地元の人が旨いと思うものは私たち外国人が食べてもやっぱり旨いんです。
 

今回のツアーは全て食事付でした。朝はホテルのバイキング(これはどのホテルも大体同じ) 昼は二日目がホテルでの飲茶、三日目はマカオにいたのでマカオ料理でした。飲茶は海老餃子、焼売、 小龍包など小麦粉系ばかりでお腹が膨れました。マカオ料理ではこの旅行で最初で最後、魚料理が出てきました。 魚をオイルで焼いた感じでしたね。こげがひどかったので私は遠慮しましたが。それからデザートのプリンとスポンジケーキがばかうま。 さすが元ポルトガル領だけあって、スイーツはおいしかったです。名物エッグタルトはものすごく期待していたのですが出てきませんでした。  
 夜は初日が四川料理、二日目が北京料理、三日目が深センでなぜか広東料理でした。(でも実際に出てきたのは正真正銘、 ただの中華料理でした。どこが広東料理?)味に関してのコメントは控えます。なにしろ「ツアーの食事よりも地元の食堂のほうがおいしい」 と言うのが私の自論ですから。
 もし、今までに食事つきツアーで中華圏に行かれた方が見えたら、きっと「本場中国より、日本の中華料理のほうがおいしいね」 って思ったに違いありません。私も中国に留学するまでは同じように思っていました。「本場の中華料理ってあまり口に合わないなぁ」って。 だから実際留学して、先輩たちや中国人の友達と街の食堂で食べた時のおいしさといったら!これが同じ中華?と疑うくらいにおいしい。 しかも安い!また驚く事に高級有名店でなく普通の食堂なのに、どの店にいってもはずれなし。 もしこの夏休みにでも旅行に行こうかと計画を練っている方がいたら、出来れば食事は付いていないツアーをお勧めします。 注文は英語で大体通じますし、それでもだめなら周りのテーブルを見て回って皿を指で指せばOK。周りのお客さんも結構喜んで、 ビールをおごってくれたりする事もありますよ。(私の実体験)

次回は香港で食べたスイーツの紹介です。 

Posted by johohiroba at 09:59 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●ふぇるとのおひさま

ふぇるとのおひさま
miwaさんの作品はとてもおいしそうな物ばかり!
そしてかわいい物いっぱい!お薦めです!!

Posted by johohiroba at 00:36 | Comments [0] | Trackbacks [6]

2005年05月19日

●FICKLE

FICKLE
管理人のおゆさんが作る作品はgood!
新作Lucky Number Bagも是非ご覧下さい
HPのデザインもいい感じ!

Posted by johohiroba at 01:45 | Comments [0] | Trackbacks [3]

●布の通販&手作り服のお店 スペアミント

◆布の通販& 手作り服のお店 スペアミント◆
手作りの洋服・バッグ・帽子などの販売しています
SPEARMINTさんでは、販売生地のサンプル無料配
布も行っていますので是非拝見してみてはいかが。

Posted by johohiroba at 01:00 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●kii room

kii room
kiiさんのHPです
クレイドール、布雑貨、イラストなどいろいろ紹介しています
ぜひ訪問してください!

Posted by johohiroba at 00:35 | Comments [0] | Trackbacks [1]

2005年05月18日

●ヒカリモノ

ヒカリモノ

ヒカリモノ
フェルトで手作りしたおもちゃ・おままごとグッズを紹介し
ています。カワイイフェルトグッズ盛りだくさん!
           管理人 miho713さん

Posted by johohiroba at 14:43 | Comments [0] | Trackbacks [8]

●フェルトあそび

バナー

フェルトあそび
フェルトで手作り!
魚釣りや、ナースセットなど、オリジナルのおもちゃを紹介します!
管理人 *kumi55*さん

Posted by johohiroba at 14:26 | Comments [0] | Trackbacks [2]

●CLOVER GARDEN

CLOVER GARDEN
管理人のkaoさんがフェルトで手作りしたおもちゃや型紙を紹介しています。
手作りが大好きなかたは是非遊びに来てください!

Posted by johohiroba at 14:08 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●おもちゃ専門店!

Rパパ
最近頑張っている息子(2歳半)に何か買ってやろうと色々サイトを探索したところ良い感じのショップを発見。
おもちゃ専門店「ペンギン」という埼玉県のお店です。
息子は「きかんしゃトーマス」「プラレール」が好きなのでよく吟味しておもちゃを購入しようと考えています!
みなさんも一度サイトをチェック!

おもちゃ専門店「ペンギン」
〒343-0832 埼玉県越谷市南町2-9-7

Posted by johohiroba at 13:32 | Comments [0] | Trackbacks [2]

2005年05月16日

●[俳句]認知症

いさむ さんの作品

「認知」てふ ことば可笑しみ 春に耄(ほう)け

最近 とみにケアレスミスが多くなって、われながら心配しております。
「認知症」の前駆症状が顔を見せているのかもわかりません。
Posted by johohiroba at 17:11 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●[川柳]投句して・・・

勇 さんの作品

投句して 選者のセンス 気にかかり

選に漏れ 選者のセンス あげつらい

選ばれて さすが選者と 頭下げ

文芸広場の管理者が 念頭にあるわけではありません。
投稿者一般の かくもあらんかという心理を 表出したつもり。

Posted by johohiroba at 17:04 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●「日々のつぶやき ~終着駅~ (2005/05/13)」

writer:ふうさん


"終着駅、○○です。お出口は・・・"
その言葉に、ふと吸い寄せられた

普通の市営地下鉄
いつも乗っている電車
いつも降りる駅

座って本を読んでいた私は
そろそろ降りる頃だと本を閉じ
余韻に浸っていた

そこへ、あの言葉
・・・"終着駅"


いつもは何と言っていただろう
"終点、○○です"・・・かな
それとも、今までも同じように言っていたのに
気づかなかっただけかしら

"終着駅"という響きに
妙に心が反応している
たった今読んでいたエッセイの
研ぎ澄まされた感覚の中に
心がまだ留まっていたからかもしれない

白黒映画のワンシーンが思い浮かぶ
スカーフを巻いた女性が立っているような気もするし
いないような気もする
どことなく寂しげな雰囲気
大きな悲しみを過去に手放し
新たな一歩を踏み出そうとしている瞳
過去と未来の狭間に浮かぶ
終着駅の、プラットフォーム

・・・なんて。
あまりにも陳腐すぎるかな

だけど車掌さんの一言で
私の心は
確かに、ほのかな旅をした

目の前に広がるのは、普段通りの明るい駅
人ごみの中、いつものように改札を出たら
さあ、大好きなおうちへ帰りましょう

                    (2005/05/13)

Posted by johohiroba at 16:24 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年05月13日

●[スタッフ日記]いざ東京へ

久しぶりに、出張で東京へ行って来ました。

今回は、翌朝の予定が早かったのと、学生時代のノリで往復夜行バスという弾丸ツアー。エディ号とも久しぶりのご対面です。
エディ号に乗るときの必須アイテムは
  1.MDウォークマン・・・寝るまではする事がないので。
  2.首まくら・・・朝起きたときの辛さが全然違います!!
  3.洗顔セット・・・浜松町の洗面台は友達です。
約9時間の行程。まあ、僕は何処でも寝られるし、エディ歴は10年以上になるのであんまり苦痛にはならないんですけど、 寝られない人には大変でしょうね。とはいえ10年経つと体力も減退。そのまま仕事に来ちゃいましたが、 はっきり行って使い物になってないので今日は早期撤退予定デス。

Posted by johohiroba at 11:14 | Comments [0] | Trackbacks [1]

2005年05月11日

●「日々のつぶやき ~かずら橋~ (2005/05/10)」

writer:ふうさん

渡ってきました!
かずら橋。
徳島の秘境にある吊橋

橋を目前にした料金所
目にした貼紙には
"渡らなくても払い戻しはいたしません"

"ここまで来て、お金も払って、すぐそこに橋があるのに、
渡らないなんて、どういうこと?"
ケラケラ笑う私に、答えはすぐに示された

足がはまるのに十分な間隔を空けて並べられた木と、それをつなぐ蔓
ところどころ、腐っているんじゃないでしょうね・・・?
木と木の間からは、下の川が丸見え
一体今まで、どれだけのものを、観光客が落としただろう
頼るのは、橋を吊るしている蔓で、
太くはあるもののキシキシ言って、これまた非常に頼りない
だけどそれに掴まらないと、足を滑らせて真っ逆さま?!

遊園地にある乗り物は
どんなに怖い絶叫マシンも
信頼できるベルトがある

かずら橋は・・・
"あんたの不注意で落ちたとしても、私の知ったこっちゃあない。
せいぜいしっかり掴まって、足を滑らせないこったあね"
と、突き放された気持ちになる

しかもちょうど雨上がり
湿って横たわる足元の木は
"すご~く滑りやすいよ"と
いたずらっぽくニヤリと笑う

このスリル!
決して、"守られた"遊園地では味わえない

ああ、怖かった!
けど、楽しかった♪
                       (2005/05/10)

Posted by johohiroba at 13:15 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●情報広場.comが携帯でも読めます!!

「あのコラムの最新号が読みたい!!」 「あの記事に出ていたお店はどこだっけ?」そんな声にお答えして、情報広場.comが携帯でも読めるようになりました。 カテゴリ別表示もOK!!
アドレスは、
http://www.johohiroba.com/m/ ととっても簡単。左のQRコードでも読みとり可能です。これでいつでも情報広場へアクセス!!
※でもプレゼントの応募は携帯ではできないんです(ゴメンナサイ)。

Posted by johohiroba at 10:28 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●ひめのヴォルティス・レビュー「第1クール~第2クールへ」

「四国初のJリーグチーム」という大きな夢と希望、プレッシャーを背負い、 徳島ヴォルティスがJ初の開幕戦を仙台で迎えたのはもう2ヶ月も前のことだった。
それは忘れもしない3月5日。東北地方は前日、かなりの大雪を記録。加えて、元来の地域間の気候の違いから、 選手のコンディションが心配された。
だが、最も懸念されたのが「アウェイでの洗礼」に他ならない。ベガルタ仙台のサポーターは、J屈指の熱狂的なサポーターとして名高いのだ。 JFL時代に戦ったソニー仙台のサポーターとは数も規模も違う。スタジアムには1万2千人以上のサポーターが詰め掛け、 一面がベガルタゴールド一色で染まる。そんな中、徳島から応援に駆けつけたサポーターは全体から見ればごくわずか。 圧倒的に不利な面が多かった。だが、「そんな心配は無用」とばかりに、大島・石川・大場がゴールを連発し、チームは3-0の快勝で試合終了。 この一戦で、徳島はJ2の中の「あなどれない警戒すべきチーム」に名乗りをあげたのだ。

その後第2節(対湘南)ではホームでの奮闘もかなわず勝ち点3を奪うことは出来なかったが、第3節(対水戸) では再び勝ち点3を奪取。第5節(対草津)、第10節(対京都)では後半に失点を重ね、勝ち点を重ねることができなかったが、 残り全試合においては勝ち点1を積み上げ続けている。
これまで2勝3負6分、J2リーグで7位の成績だ。これは「新規参入チーム」であることを考えれば、決して悪い成績ではない。そして、 京都や山形、甲府、福岡といったJ2強豪チームとも互角に渡り合える力を持っていることを、この第1クールで証明してみせた。 勝ちきれない痛み分けの試合が多いこともまた事実だが、最後まで攻撃の姿勢を見せられるアグレッシブなチームであるだけに、 今後も目が離せない。
第2クールの初戦となる次節は14日、平塚競技場で湘南ベルマーレとの一戦だ。攻守の切り替えのすばやい組織的なサッカーをみせる湘南だが、 現在、調子はやや下降気味。だが、それは決して安心材料にならない。前回の湘南戦ではホームで3-2と敗北を喫しているだけに、 今回は是非とも勝ち点3をつかみたいところ。一方徳島は、3-5-2のフォーメーションにおいて、 タフな守備陣と疾風のサイドアタックがチーム最大の「ウリ」。それを生かして、湘南の「攻撃のための守備」の網をかいくぐれば、 ゴールはすぐ目の前だ。
そして一人でも多くのサポーターに、一戦でも早く「ホームでの初勝利」の感動の瞬間に立ち会って欲しい。

Posted by johohiroba at 10:05 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●ひめの「ヴォルティス・レビュー」始まります!!

これからますます目が離せない徳島ヴォルティス。そんなヴォルティスを時に厳しく、時に優しく見つめる「ひめのヴォルティス・ レビュー」が始まります!!サッカーライターひめさんの記事にご期待下さい!!

プロフィールは「続きを読む」でご覧下さい。

<プロフィール>

徳島ヴォルティスの活躍を影から応援する20代後半のサッカージャンキー♀。
職業はサッカーライター見習い中。
Jリーグはもとより、代表試合や南米、欧州などの海外リーグも主戦場。
好きな選手はエスポージト(イタリア代表・カリアリ)、カッサーノ(イタリア代表・ASローマ)、
ジェラード(イングランド代表・リバプール)、ジュニーニョ(ブラジル代表・リヨン)他数名。
趣味:WCCF

Posted by johohiroba at 10:03 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年05月10日

●『 亜洲之風 ~香港のお買物編~ 』

writer:老百姓さん

香港では日本のお菓子(輸入品もあれば合弁企業で作ったものもある)が普通に売っていました。 街の至る所にあるセブンイレブンや日系スーパーを覗くと、ここは日本かと見まがう程。またジュースや調味料も豊富に取り揃えてあり、 ネクタイ姿の日本人駐在員のお父さんが買い物をする姿も見受けられました。香港の人も日本のお菓子はおいしいと言います。 特にチョコレートはかなりおいしいようで日本に来る中国人は必ず大量に買って帰ります。
 物価は日本よりやや安く、大陸よりやや高め。但しタバコは政府の健康への配慮から、大変高く設定してあるそうです。ペットボトル (800ml)のミネラルウォーターがスーパーで約6HK$。1HK$=約15円なので日本円で1本90円ほど。ヤクルト5本入り (1本が日本サイズのほぼ1.5倍!)が日本円で142円(日本では183円) トロピカルフルーツも豊富で今が旬のライチやドラゴンフルーツ、ちょっとマニアチックなものでドリアンなんかもスーパーにドンと山積みで、 日本の値段の約1/3くらいでした。

ツアーの空き時間を見計らって香港のユニクロ的なにおいのする【ジョルダーノ】にも足を運びました。 中国大陸にも進出している香港ブランドのお店で、カエルのロゴがポイント。メンズ、レディース、キッズ物まで揃っています。 (以前キッズはなかった)最近日本にも出店していて、 私たち夫婦はお値打なところと日本のブランドにはないアジアチックさが結構お気に入りです。『ゴールデンウイークのお得情報』で 「5点買うとその内1点が無料」キャンペーンを行っていました。デザインにもよりますが、メンズブリーフが6点で120HK$ (約1800円)1点あたり約300円。まだお洗濯をしていませんが、これでくたくたにならなければかなりお値打と思います。 店内は平日にも関わらず多くの香港の若者で大賑わい。そういえばここでは普通語が通用しました。 私が店員さんと普通語で話をしていたのを見て、香港のおばさんに普通語で「買い物をするなら私のキャッシュカードで払わせて。 後で現金をちょうだい」と言われました。なんでそんな事をするのか分かりませんが、 煩わしい事になるといけないのできっぱりとお断りをしました。あれ、なんだったんだろう?そして私はどこの国の人に見られたんだろう??
 十数年前までは安いブランド品目当ての観光客が多かったようですが、バブルがはじけた今、それが目的の旅行客はほとんど見当たりません。 でも日本とはなんら差のない物が日本より安い香港。ブランド品以外の物をお目当てに来るのもいいかもしれません。

次回は食事についてです。

Posted by johohiroba at 22:28 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●池添かまぼこ店4月のプレゼント当選発表です!!

お待たせしました!!4月30日締切「池添かまぼこ店4月のプレゼント!!」 当選発表です。 多数のご応募を頂きありがとうございました。
「続き読む」をクリックして、当選者をご確認下さい。

下記の方々に当選いたしました。おめでとうございます!!

<プチギフト>
大阪府 前田 郁子様
福島県 和田 政雄様
神奈川県 袴田 恵美様
  

当選された方々には、発送の為確認のメールをお送りします。ご住所等をご確認いただいた上、メールをご返送下さい。

Posted by johohiroba at 14:51 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●「ホワイトニングに関するアンケート」結果公開!!

「ホワイトニングに関するアンケート」に多数のご応募ありがとうございました!!皆様がホワイトニングや歯医者さんについて、 どのようなご意見をお持ちであるかを公開したいと思います。やはり、 ホワイトニングの価格や安全性などに関する情報の不足を指摘される方が多く見られました。歯医者さんにも、 これから積極的な情報の提供をお願いしたいですね。

◆アンケート結果集計: ホワイトニングについて
問1.ホワイトニングを受けられたことはありますか?
受けたことがある 6 %
受けたことはないが、 興味はある 70 %
受けたことはないし、 特に興味もない 24 %
問2.問1で「受けたことがある」と答えられた方、
満足度はいかがでしたか?
大変満足した 18 %
満足した 29 %
値段相応だった 24 %
不満だった 29 %
問3.問2の「満足だった」「相応だった」「不満だった」
ポイントがあればお聞かせ下さい
・タバコのヤニがきれいに落ちました。
・人に気付かれるほどではありませんが、自分では 白さが
アップしたことを実感できたので満足しています。 時間が
かかるので、計画的に予約を取るのが少々面倒でした。
・あまり白くならなかったし、その白さも持続しなかったので。
問4.あなたがホワイトニングを受けるとしたら、 いくらくらい
までなら払っても良いと思いますか(総額)?
5000円 67 %
10000円 23 %
20000円 7 %
50000円 2 %
それ以上払ってもよい 0 %
問5.これからの歯医者さんに、歯の治療だけでなく
「歯の美しさ」をケアしてもらいたいと思いますか?
強く思う 32 %
機会があったらケアしてみたい 58 %
治療だけでよい 11 %
問6.ホワイトニングや歯医者さんについて、ご意見など
ありましたらお書き下さい。
・ホワイトニングも含めて、 かみ合わせや虫歯予防、食生活や
ライフスタイルや体質にあった歯のケアやアドバイスなど、
総合的にたよれる歯医者さんがあればぜひ通いたい。
・技術はもちろん、明瞭な価格表示をして欲しいです。
・手軽な料金でホワイトニング出来ると嬉しいのですが・・・
・ホワイトニングの安全性が心配
・ホワイトニングをすることによって歯への影響、などを詳しく
知りたいです。
・予約してあの待ち時間の長さはないんじゃないかと思います
・以前から興味はあったが、情報が少なく値段も相場がよく
わかりません。
・良い歯医者さんの選び方が難しくて困っています。
・あの歯を削る機械の音が、もうすこしやさしい音にならないの
でしょうか?
・歯を削る音が嫌な人の為に耳センを用意して欲しいです。


Posted by johohiroba at 13:03 | Comments [0] | Trackbacks [5]

●「ホワイトニングに関するアンケート」当選発表です!!

お待たせしました!!4月30日締切「ホワイトニングに関するアンケート!!」 当選発表です。 多数のご応募を頂きありがとうございました。
「続き読む」をクリックして、当選者をご確認下さい。

下記の方々に当選いたしました。おめでとうございます!!

<商品券1000円分>
岩手県 南雲 加代 様
岐阜県 長屋 順子 様
埼玉県 鈴木 鮎子 様
石川県 卯坂 恵 様
東京都 高木 久彰 様  

当選された方々には、発送の為確認のメールをお送りします。ご住所等をご確認いただいた上、メールをご返送下さい。

Posted by johohiroba at 11:23 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年05月09日

●『 亜洲之風 ~香港の気候編~ 』

writer:老百姓さん

反日デモのニュースが日々伝えられるさなか、周囲の反対にも馬耳東風【香港・マカオ・深セン4日間】 ツアーに参加してきました。
  香港は今では中国に返還されたものの、英国領だった歴史があり、中国大陸とは様々な面で全く異なる国のような感じを受けます。 例えば大陸では車は右側通行ですが、香港は日本と同じ左側通行ですし、チップの習慣も未だに残っています。 それに香港から大陸へ行く時と香港に帰ってくるときには入国審査が必要なのです。また2、3年前の香港ではまだ普通話(大陸での共通中国語) を理解できる人があまりおらず英語が出来ない私は大変苦労をした覚えがあります。(香港は広東語)返還後は普通話を勉強する香港人が増加、 というニュースを見ましたがその現状に探りを入れるのも今回の旅の目的の一つでもありました。

久しぶりの香港。事前に現地の天気、気温を調べておいたので最高気温30℃の暑さは覚悟していましたが、 蒸し暑いのなんのって。だから香港の建物は冷房が嫌と言うほど効かせてあるそうです。香港に行った事がある方はご存知でしょうが、 香港は冷房が付けられる処は全てキンキンに冷やされています。そうする事で除湿をしてカラッと過ごすと言うわけです。 お陰で外は30℃の暑さにも関わらず私たち夫婦は日本で着ていたジャケットが手放せませんでした。 確かにビルの中で働く人たちの中に半袖の人は見かけません。やっぱり寒いと感じているんだろうなぁ。
 
次回は香港の物価についてのお話です。

Posted by johohiroba at 09:29 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●「徒然2コード -おまけ-」

writer:Super Cub1号さん

「おまけ付き」というのがある。○○を買ったら××がつく、とか△点集めたら□□をくれるとか… ちょっと変わったところではシールでID付きネットで応募…なんてのも最近ちょくちょく目にする。
 

自慢にはならないが…というよりムシロ恥ずかしい話なのだが、私はこの「おまけ」というのにめっぽう弱い。 期間限定でついているとやらならなおさらに。その最たるものが、飲料水についているモノである。 そのオマケの内容が自分の好きなツボと合ってしまった時にはもう大変なこと!たいしたコレクターでもないくせになぜか血が騒ぐ。 すべてを集めなければという、誰からでもない使命に(勝手に)燃え、集めるまでは…とさして欲しくもない甘味飲料水を手にレジに向かう。 本当はお茶が飲みたいと思ってコンビニに寄ったのに。集めてどうする…というわけでもないのだけれど集めることに燃えてしまうのだから、 我ながら始末が悪いと思う。これぞメーカーの思うツボやん…と知りつつもドツボにはまる自分がいる。
 先日友人が得意げに手ぬぐいを見せてくれた。「お茶を買ったらついていた」と。実は私は既に同じものを2つ持っている、 というと大いに笑われてしまった。好みよりもオマケを優先して買ってしまうことが多々あるというと、友人は自分もそうだと教えてくれた。 なんだやっぱりそうか、自分だけじゃなかったんだ…とちょっと嬉しい気分で家路につく。一つ余分に買ってしまったドーナツの入った箱を手に… 。
Posted by johohiroba at 09:26 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2005年05月06日

●釣りに行こう!

釣りに行こう!
釣りの良い季節が来ました、 ご家族や友達と釣りに行ってはいかがでしょうか?
釣りには色んな種類(釣り方)があります。
写真のようなルアー釣りやウキ釣り、投げ釣り等盛りだくさん!
でも、私的にルアー釣りが大好きです!なんせエサを触らなくていい!!
エサ釣りはミミズみたいなのを付けるのが気持ち悪いという方多いんじゃないでしょうか?
そんな方にルアー釣りはお薦めです!
ルアーは見た目に美しいものから、自然界ではあり得ない形や色をしたもの等種類が豊富でお店で選んだりするのがまず楽しい!でも、 お気に入りのルアーが無くなったときはショックがデカい.....
是非みなさんも一度ルアーフィッシングにチャレンジしてみませんか?

(ブラックバスは「特定外来生物」 になってますので取り扱いに注意してください)
☆環境省 外来生物法 

Posted by johohiroba at 14:30

●母の日ケーキはいかが?

5月8日は母の日。いつも頑張るお母さんへ 感謝の気持ちを込めて 『ありがとう』。5月8日(日)、9日(月)の2日間の販売となります。

2,500円
当日焼きしたスポンジ☆フルーツはALLフレッシュです。お母さんにプレゼントしてみてはいかがでしょう?
TEL   088-653-5574
パティスリー あっこのキッチン
akkoskitchen@mb.tcn.ne.jp

Posted by johohiroba at 10:49 | Comments [0] | Trackbacks [3]

2005年05月04日

●「日々のつぶやき ~幻の蕎麦~  (2005/05/04)」

writer:ふうさん

車での旅
目的地近くでまず目指すのは、お昼ご飯

"挽きたて、打ちたて、湯がきたて"
こだわりの、老舗の蕎麦屋

カーナビ無しの車
図書館で借りた、古いガイドブック
散々道に迷い、何度も引き返したりしながら、
"この道を行けば着けるはず!"までこぎつけた

・・・にもかかわらず、
"この先土砂崩れのため行き止まり"の標識

そこは、封鎖されているわけでもなく、
田舎にある目立たない標識
ちょっと見た限りでは、さっき迷って入った道より、道はずっと立派な感じ
"大丈夫じゃない?"
というわけで、前進する

恐る恐る、しかし何事もなく、かなりの距離、山道を登る
"なんだか、"幻の蕎麦"って感じだね"と言う旦那の一言
"あはは、ホントだね"と返しながら、なんだかちょっと、不吉な予感

それから更にしばらく登ると・・・
ああ!道が完全に封鎖されていた
何とかUターンして、今来た道を引き返す

"幻の蕎麦"が、本当になった

他に適当なお店を探して、車をとにかく走らせる
空に、珍しく直線の虹
円弧の端が見えないだけかもしれないけれど・・・とっても綺麗
蕎麦を求めてさまよっていなければ出会わなかった
自然の美しさに感動しながら、さらに車を走らせる

・・・と、幻の蕎麦屋と同じ名前の看板が!
矢印が指す方へ行ってみる
相当走っても店はない
さっき目指していた場所に、逆の方から近づいている気が、だんだん強くなってくる
"もしかしたら、まさにそのお店なのかもしれないね"
そう話しつつ、根気良く車を走らせる

そして・・・
幻ではなく、ちゃんとあった!
最初に目指したお蕎麦屋さん
すでに2時を回っているのにお店はとても混んでいた

やっとの思いで口にした蕎麦は、
しかしその店の味よりも、
"幻の蕎麦屋"の思い出として
心に強く残っているのです♪

Posted by johohiroba at 10:28 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年05月02日

●子どもの日ケーキ発売

5月5日 子供の日 お子様の成長を祝って・・・。5月1日から発売します。
5号  2800円(写真)
6号  3800円
7号  5000円
当日焼きしたスポンジを甘さ控えめの生クリームでサンド☆彡 要予約です。
Posted by johohiroba at 09:25 | Comments [0] | Trackbacks [1]

株式会社 マスエージェント
徳島県徳島市春日2丁目3-33
TEL088-632-6228 FAX088-631-9870
webmaster@johohiroba.com

免責事項
株式会社マスエージェント、ホームページの利用により生じた又は利用できなかったことにより生じた
利用者又は第三者の損害に対していかなる責任も負わないものとします。
株式会社マスエージェントからリンクしている他のホームページの掲載内容又は商品等を保障するものでありません 。
--------------------------------------------------------------------------------
Copyright (C) 2003-2005 Masagent Corporation All Rights Reserved